NOMADormy|好きな街があなたの住まいになる

お部屋には家具や寝具をご用意

「月額85,000円のシンプルマンスリープラン」


特集記事 実習の住まいはNOMA Dormyがおすすめ!

ページ情報

作成日 22-12-20 18:32

本文

大学卒業後に就職をしたが思い通りの場所ではなく、次のステップとしてリカレント教育に興味がある、もしくは現在実際に受けている方も多くいらっしゃるかと思います。保育士、介護士については試験を受験する為に「実習」を受けていただかなければなりません。実習場所が遠方の場合は、通いながら受けていただくか、もしくはホテルなどの仮住まいを探さなければなりません。

■リカレント教育とは
厚生労働省は、学校教育を終えた人のさらなる能力開発やキャリア形成を支援するため、経済産業省・文部科学省と連携し「リカレント教育」を推進しております。
その代表的なものが、通信教育や専門学校などの受講費用の一部を支給する「教育訓練給付制度」。厚生労働省が指定する教育訓練のレベルに応じて「一般教育訓練」「特定一般教育訓練」「専門実践教育訓練」の3種類に分かれております。「一般」は、受講費用の20%(上限10万円)、「特定一般」は40%(上限20万円)が訓練修了後に支給され、「専門実践」は50%(上限40万円)が訓練受講中6か月ごとに支給されます。

■実習はそんなに大変なのか?
1月の実習は科目、施設により異なりますが、概ね以下のお時間で受けていただきます。不慣れな実習先で期間が2~3週間ございますので、体力、精神的にも疲労されるかと思います。また、筆記試験が保育士は4月、看護師は1月下旬にございますので、遠方の場所は電車や車で通いながら勉強をしなければいけない為、勉強する時間を作るのが大変になります。

保育士
保育実習(期間2週間)
スケジュール:9:30~19:00

看護師
成人看護学実習(期間3週間)
スケジュール:5:00~19:30

■保育・介護実習に備えよう
実習先では保育は子供、看護は病気や高齢の方を相手にする為、気を使い、頑張っていても先輩からの指導で辛く感じ、「辞めてしまいたい」と感じる方もいるかもしれません。疲れているとついマイナス思考になりがちですが、少しでも気持ちを軽くする為に、NOMA Dormyをご利用いただくのはいかがでしょうか。暖かい食事と睡眠をしっかりとり、環境を整え、大変な時期を乗り越えていただければと思います。皆様の大切な夢に向けて、住まいで微力ながら応援できれば幸いです。