NOMADormy|好きな街があなたの住まいになる

お部屋には家具や寝具をご用意

「月額85,000円のシンプルマンスリープラン」


特集記事 NOMADormyとホテルサブスクの違い!

ページ情報

作成日 22-11-24 11:35

本文

 ノマドワーカーや長期の出張で住まいを検討するにあたり、弊社のNOMADormyやホテルのサブスクを比較される方が多くいらっしゃるかと思います。今回の記事では、2つの住まいを比べた際のメリット、デメリットをご紹介させていただきます。

・NOMADormyとは?
全国で300棟ある食事・家具付物件ドーミーを月額85,000円(入居期間:最短1ヵ月から最大3ヵ月まで)で利用頂けます。また、3か月を過ぎた場合でも物件を移動することで継続して利用することが可能です。食事は朝・夕を提供しており、朝食は110円、夕食は220円で提供しております。

■ビジネスホテルのメリット・デメリット
メリット
・駅や繁華街からアクセスが良く、利便性が充実している
・ホテルへ依頼すれば清掃員がベッドメイク、居室清掃を行ってくれる

デメリット
・食事は外食やコンビニのお弁当など偏った食事になる
・生活家電が揃っていなく、自分で持ち込む必要がある為、荷物が増える
・洗濯機が付いていない物件も多数あり、近隣のコインランドリーまで持ち出さないといけない

■NOMA Dormyのメリット・デメリット
メリット
・管理栄養士が考えたメニューを朝・夕提供しており、健康面の維持ができる
・初めから家具・家電が揃っているので、すぐに快適な生活がスタート
・Wifi(NURO回線)、デスクが完備しており、設備が充実している

デメリット
・駅から離れている物件もあり、アクセスが悪い
・最大3か月になっており、継続して1つの物件に入居ができない

■最大の比較点は料金
ホテルのサブスクの費用は1日5,000~8,000円になり、月額150,000~240,000円になります。NOMADormyであれば、月額85,000円の固定費用になり、必要であれば食事の提供もございますので、健康面を維持しながらリーズナブルにご利用ただけます。

【費用のシュミレーション】
■ホテル
【月額サブスク費用】
1日5,000円×30日=150,000円

【外食を25日した場合】
 朝食300円+夕食1000円×25日=32,500円

【合計の金額イメージ】
 182,500円

■NOMA Dormy
 【月額利用料】
 1ヵ月85,000円

【ドーミーで食事を25日利用した場合】
 朝食110円+夕食220円×25日=8,250円

【合計の金額イメージ】
 90,750円

■こんな方にNOMADormyはおすすめ!
・持ち込む荷物、料金を抑えて利用したい
・外食やコンビニお弁当ばかりではなく、栄養バランスが摂れた食事を食べたい
また、玄関はオートロックになっており、入居者が持っているICキーをかざして頂かないと入れませんので、安心・安全にご利用頂けます。
現在、ホテルしか使ったことがない方も、是非NOMADormyをご利用頂けると幸いです。